豊かな暮らしってなんだ?

日々を暮らしているなかで、感じたこと、思ったこと、考えたことを発表していくブログ。

妻の出産予定日が近づいてきたけど、俺はそわそわすることしか出来ていないって話。

こんばんは。朝や夜の空気が完全に秋ですね。9月も半ばですし、そりゃそうか。こんな過ごしやすい夜には、たまには愚痴っぽくない話をしようと思っています。「残業なんてクソくらえだぜ!」って記事が続きましたから・・・。

 

ですが結局、悩み発表みたいになると思ってます。

そろそろ、子どもが生まれるはずというタイミング。

第1子ということで不安が尽きないわけです。

ちゃんと生まれてくれるかな?母子ともに問題なく出産を終えるのだろうか?

初産は、予定日より遅れがちと言われているな・・・。

妻は小柄だ、場合によっては帝王切開だぞ?

陣痛が始まったら・・・。

 

もろもろの打ち合わせや、日々のコミュニケーションなどは充分なのか?

夫としてちゃんとしてる?ちゃんと父親になれるかな?

子どもをしっかり愛せるか?

 

心配ごとを挙げていけばきりがないとはこのことか、という感じです。

 

健康上のことはその時々で変化するだろうし、あまり心配ばかりしても仕方ありませんけどね。とは思うけど、開き直れるようで全然だめですね。自分がこんなに落ち着かないとは思ってませんでした。

 

やらなきゃいけないことを確実に

妻の出産に関してだけではなく、その他やるべきこと、やらなきゃいけないこと、やりたくないことなどが山のように積まれているわけですが、いきなり頂上から攻めることもできないので、近くにある問題ぼ解決から取り組もうと思うわけです。

 

で、私たち夫婦のなかで、

いま一番気になっているのが保険の話

 

特に、学資保険についてです。

 

わたしは同世代の中では低収入だと思っていて(年収250万くらい)

正直にいうと、結婚する前からの負債もあったりして

お金『は』ない(夢ならある…)

 

そんななかで、決まった支出が増える話は

実は、避けてきてました。

 

 

でも、そうは言ってられないし、将来的に困らないようにしたいし、してあげたいし

そうしておかなきゃ困るの俺だし、家族のみんなだし。

 

というわけで、いろいろ考えた結果

ニッセイ学資保険に決めました。

 

妻のほうが年齢が若いため、保険料が安いから

妻が契約します。

 

とりあえず、ここまで解決。

 

ちょっと一服は大好きなコーヒーで、挽いて淹れるので美味しい。

家族以外にも好評。マグもいい雰囲気でしょ?

 

f:id:GOYOUNG:20140913234027j:plain

 

あとは、生命保険の見直しをやらねば。

ライフプランニング?予想以上に大変だねー。

 

しっかり考えなきゃ。

 

 

では、また。